白髪対策

白髪に効果的なのはクレムドアンとカミカのどっち?成分コスパを比較

白髪に効果的と言われているクリームシャンプーの中で人気急上昇中のKAMIKA(カミカ)シャンプー。

白髪ケアをしながら、スカルプケアも一緒にできると今注目を集めているカミカクリームシャンプーと似ている商品があるのをご存知ですか?

その商品が「クレムドアン」です。

 

クレムドアンは美容商品をいくつもプロデュースしている住谷安奈さんの商品。

  • 白髪に効果的なのは、どっちなの?
  • 2つともクリームシャンプーでなんとなく似ている!

とKAMIKA(カミカ)シャンプーとクレムドアンのどちらを購入すればいいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、カミカとクレムドアンの特徴や効果、そしてコスパなどを比較していきます。

わかったことを先にお伝えしておくと、カミカとクレムドアンは成分に大きな違いがあり、効果や用途が大きく異なっていました。

この記事を読むだけで、

買ってから何か違った。〇〇〇にしておけばよかった

なんてトラブルが回避できるので、白髪効果を求めている方はぜひ最後までご覧ください。

KAMIKAカミカシャンプーとクレムドアンの機能性比較

カミカクレムドアンまずは値段や効果を簡単に比較していきます。

先に全体像が分かっているほうが、それぞれの商品をイメージしやすいもんね!
カミカ クレムドアン
単品価格 5980円 8000円
定期初回 1980円 1980円
定期2回目(1本あたり) 3820円 3980円
特典 送料無料、キャッシュで5%還元
白髪ケア ヘマチン、メリタン配合で黒髪効果あり メリタンのみ
育毛効果 あり◎ あり◎
シリコン 微量に配合 ノンシリコン
おすすめな人 白髪対策をしたい人向け うねり、広がりを軽減したい人向き
クーポン 次回使える1000円クーポンあり
返金保証 20日間の返金保証あり
備考 住谷杏奈さんプロデュース

カミカシャンプーの機能性

カミカシャンプー
  1. 黒髪成分、ヘマチン、メリタンのW配合
  2. ベビー石鹸に配合されている洗浄成分で洗い上げる
  3. アンチエイジング効果、抜け毛予防効果がある。

これらの効果がKAMIKA(カミカ)シャンプーにあります。

KAMIKA(カミカ)シャンプーの特徴は、黒髪のもととなるメラノサイトやチロシナーゼを活性化させる成分が配合されているため、白髪を黒髪へと導くことができます。

クレムドアンには「ヘマチン」は配合されておらず、「メリタン」のみ。

なので、白髪を改善したい人は、断然ヘマチンとメリタンのどちらも配合されているKAMIKA(カミカ)シャンプーがおすすめといえます。

カミカとクレムドアンの口コミを比較してみても、白髪に効果があったという口コミが多かったのは、KAMIKA(カミカ)シャンプーでした。

カミカシャンプーの口コミはこちらにまとめました☞「kamikaカミカのシャンプーは白髪に効果なし?悪い口コミを検証

\最安値!1本あたり1993円!!/ カミカ公式ページを見る>>

クレムドアンの特徴

クレムドアン
  • 100%天然由来
  • ノンシリコンシャンプー
  • 白髪に効くメリタン配合

クレムドアンは、白髪に効果的なメリタンを含んでいることと、ノンシリコンのシャンプーなのが特徴です。

メリタン配合

クレムドアンカミカシャンプー

メリタンは、髪の毛を黒くするメラニンに直接働きかける成分で、目立つ白髪を黒くさせる効果があります。

100%自然由来、ノンシリコン

カミカクレムドアンクレムドアンは天然由来の成分のみで作られているので、合成添加物やシリコンを使いたくない人にはピッタリの商品

とくに頭皮は腕や足よりも成分を3.5倍吸収しやすいため、抜け毛や白髪の原因になるものも極力取り入れたくありません。

ですが、シリコンにはメリットも実はあるんです。

どゆこと??

シリコンのメリット

シリコンの配合量が多いと、シリコンが毛穴につまり抜け毛の原因になると言われていますが、微量でかつしっかりとシャワーですすげばシリコンが頭皮の毛穴に詰まることはありません。

だいたいの人はシャワーで洗い流すよね。

それにシリコンにはカラーリングによる髪のダメージの進行をストップさせる効果や髪をコーティングする役割があります。

洗いあがりのギシギシを防ぐため、シリコンにはメリットが多いことを把握しておきましょう。

カミカシャンプー、クレムドアンの副作用方比較

カミカクレムドアンKAMIKA(カミカ)シャンプーとクレムドアンの成分や効果をここまで紹介してきましたが、

いいことばっか言ってデメリットや懸念点はないの?

とぶっちゃけ思っている人も多いのではないでしょうか??

ここからは、カミカシャンプーとクレムドアンには副作用やアレルギーの懸念点があるのかマイナス面を分析していきます。

カミカシャンプーの副作用、アレルギー成分

界面活性剤が複数配合されている

KAMIKA(カミカ)シャンプーには、界面活性剤が複数配合されています。

カミカ
  • クロリドジココジモニウムクロリ
  • ステアルトリモニウムクロリド
  • ラウリン酸ポリグリセリル-10
  • ジメチコン

これらの界面活性剤が配合されています。

界面活性剤と聞くと、いい印象がないのが正直なところではないでしょうか?

界面活性剤ってダメなんじゃ・・・

界面活性剤には、

  1. 自然由来の界面活性剤
  2. 人工の合成界面活性剤

この2つに分けられます。

刺激性が強く害があるものは後者【2】の人工の合成界面活性剤。

KAMIKA(カミカ)シャンプーに含まれる「クロリドジココジモニウムクロリド」「ステアルトリモニウムクロリド」は、自然由来の界面活性剤でした。

自然由来なのは、安心ですよね♬

実際にカミカシャンプーを使ってヒリヒリしたという口コミはありませんでした。

副作用が気になる方は、パッチテストをしてから使用を開始しましょう。
カミカシャンプーの正しい使い方!効果がない原因が判明!黒髪に効果的なヘマチンやメリタンを含むカミカシャンプー。カミカシャンプーはそふつうのシャンプーのように泡立たないので使い方が少し違う点があります。この記事ではそんなカミカシャンプーの使い方や効果についてまとめていきます。...

シリコン配合

最近、ノンシリコンのシャンプーがいい風潮がありますが、KAMIKA(カミカ)シャンプーはノンシリコンではありません。

シリコンが入っていると「頭皮が詰まって抜け毛の原因になるんじゃないの?」という意見がありますが、これは洗い残しがあったときの話です。

シャワーで洗い流せば、成分が頭皮に詰まってしまうことはないので、安心してくださいね。

シリコンは髪を保護し、絡まりを抑える効果があるので、髪の毛がキシキシしやすい人はシリコン入りのほうが落ち着きます。

クレムドアンの副作用、アレルギーの危険性

KAMIKA(カミカ)シャンプー クレムドアン

クレムドアンにも界面活性剤が配合されている

クレムドアンにも界面活性剤が含まれていました。

クレムドアン
  • ステアルトリモニウムブロミド
  • ステアラミドプロピルジメチルアミン
  • オクチルドデカノール

ステアルトリモニウムブロミド、ステアラミドプロピルジメチルアミンはカミカ同様自然由来の界面活性剤!

オクチルドデカノールに関しては、安全性が高く信頼できる成分として知られています。

エタノール配合

クレムドアン 副作用クレムドアンの成分を見ていると、刺激性の強いエタノールが配合されていました。

エタノールは、殺菌作用があり、他の成分の質を安定させる役割があります。

このエタノールは刺激性が非常に強く、揮発性が高いため頭皮や髪の毛の乾燥を招くデメリットがあります。

地肌の乾燥は抜け毛の原因になるので、せっかく髪の毛のコンディションを整えるために使っているのに逆効果になる可能性が・・・・

正直、カミカシャンプーのようにエタノールを使用していないシャンプーも多いのでエタノールは不使用であってほしかったですね

ちなみにカミカシャンプーに含まれるフェノキシエタノールは、エタノールとは別物。
刺激性が弱く、安全性が高い成分です。

カミカシャンプー、クレムドアンの使い方比較

カミカシャンプーとクレムドアンの使い方について簡単に紹介していきます。

使い方は一緒

カミカシャンプーもクレムドアンも基本的な使い方は同じです。

使い方
  1. 乾いた状態でブラッシングをする
  2. 丁寧に予洗いをする
  3. 小分けにシャンプーをつけていく
  4. シャワーで洗い流す

どちらもクリームシャンプーなので、泡立ちが弱いのが特徴。

無理にこすると頭皮や髪の毛を痛めてしまうことになるので、頭皮マッサージをして汚れを浮かしとるのがポイントです。

カミカシャンプーとクレムドアンの使用量の違い

長さ カミカ クレムドアン
ショート 4〜5プッシュ ピンポン玉 1個分
セミロング 6〜7プッシュ ピンポン玉 2個分
ロング 7〜8プッシュ ピンポン玉 3個分

入っている量は、カミカシャンプーが400gクレムドアンが300gなので、カミカの方が100g多いです。

1回の使用量でいうと、カミカシャンプーのほうが多いかったです。

ただ1回に使用する量は、カミカシャンプーの方が多いのと、どちらもセミロングで1本使い切ることを考えると1本あたりの持ちに関しては同じくらいです。

カミカシャンプーとクレムドアンの使用感は?

カミカシャンプーはさっぱりした使い心地で、メンソールが配合されており、少しヒヤっとします。

カミカの使用後

カミカシャンプーどちらしっとりまとまるのと、トリートメント効果があるので、ドライヤーをした後はツヤツヤの髪になります。

クレムドアンの使用後

うねりや髪の広がりについては、クレムドアンの方がしっとりまとまる印象。

40歳を過ぎると一気に髪の毛に癖が出るので、クレムドアンを使えば、翌朝まとまりがあって、扱いやすい髪になります。

ただ、普通のシャンプーと比べるとオイリーになりすぎるので、髪の毛がベタつくのが苦手な人やネコっ毛の人はKAMIKA(カミカ)シャンプーのほうがおすすめです。

カミカシャンプーの口コミはこちらにまとめました☞「kamikaカミカのシャンプーは白髪に効果なし?悪い口コミを検証

\最安値!1本あたり1993円!!/ カミカ公式ページを見る>>

カミカシャンプーとクレムドアンのデメリット

カミカクレムドアン

続いてカミカシャンプーとクレムドアンのデメリットを解説していきます!成分や効果で悩んでいるのである人は、デメリットで参考になるはずです!

カミカシャンプーのデメリット

カミカの口コミを見ていると、

クリームタイプなので、容器の底にカミカがくっつき最後まで使いきれませんでした。
逆さを向けても落ちてこないので、細くて長いスプーンですくって使い切っています。

といったものがありました。

安いわけではないので、できるだけ最後まで使い切りたいもの。

ただ、逆さを向けても出てくるわけではないので、口コミに書かれているようにスプーンで掬いとるのが1番早くて簡単なようです。

クレムドアンのデメリット

クレムドアンは袋に入った状態で使っていくので、ポンプ式の容器はありません。

なので、

  1. 使っていくうちに立たなくなる
  2. 毎回キャップをとって手にとるのが手間
  3. キャップを閉め忘れると不衛生
  4. 毎回目分量でとることになる

といった複数のデメリットがあります。

インスタの投稿がこちら▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kimic☺︎(@kimi1217.com8)がシェアした投稿

カミカシャンプーのデメリットは1つで最後のみですが、クレムドアンは毎回毎回不便さを感じてしまうというわけです。

不安定になったり、毎回開け閉めするのは水が入ってしまい不衛生だね

カミカシャンプーとクレムドアン価格、特典比較

カミカシャンプーとクレムドアンの価格や割引情報についてまとめていきます。

カミカシャンプー、クレムドアンを最安値で販売しているのは、公式サイトでした。なので、今回は公式サイトの価格を比較しています。

カミカシャンプー価格

カミカ楽天市場

ますがカミカシャンプーの公式サイトの最安値からチェックして行きましょう。

初回が5980円→1980円

カミカシャンプーの単品価格は5980円なのですが、定期コースで注文すれば、初回1980円でゲットできるんです。

定期コースの2回目も3890円と単品価格よりも2000円引きで買えるはとってもお得!

2回目以降は3本まとめて送られる

カミカシャンプー 定期コース

カミカシャンプーは、2回目以降3本まとめて3か月ごとに送られてくるので、

  • 一時的に11780円いっきに支払う必要がある
  • 解約のタイムングを間違うと損してしまう

これらのデメリットがあります。

白髪はすぐに黒くならないため、効果を期待するのであれば一定期間継続してカミカシャンプーを使う必要があるのは事実。

ですが、3本まとめてくるため2本目使ったところで「効果やコスパンに不満があったとしても」手元に届くと返品、交換負荷になっています。

初回を試してみて、3か月分まとめ買いをするのか慎重に判断しましょう

カミカシャンプーのキャンペーン

ネット上で初回に使えるクーポンが発行されているという情報もあり、探してみたのですがどこにもクーポンは存在しないので、デマであることがわかりました。

また、購入フォームにもクーポンコードを打ち込む項目もありませんでした。

その代わり、公式サイトから初回に購入した場合に限り、次回使える1000円分のポイントがもらえます。

カミカシャンプーは、2020年6月まではキャッシュレス決済で購入すれば5%還元されます!

  • 白髪が気になる方に


最安値
kamika公式サイトを見る

返金保証があるのはここだけ☝

クレムドアンの価格、お得さ

クレムドアン

クレムドアンは、単品購入が8000円といい値段するのですが、定期コースで注文すれば初回1980円、2回目以降も3980円で手に入れることができます。

普通のシャンプーに比べるといい値段はしますが、単品価格からの割引率をみるとカミカシャンプーよりもクレムドアンのほうがお得感がありますね。

毎月1本送られてくる

カミカシャンプーの定期コースは2回目以降3か月おきに3本送られてくるのでいかにも定期コースのように感じますが、クレムドアンは毎月1本送られてくるコースにです。

毎月1本のほうが言葉通りいつでも辞められるので、購入者の負担は少ないといえますね。

クーポンやポイントはなし!

カミカシャンプー同、2020年6月までのキャッシュレス決済であれば、5%還元されますが、それ以外にクーポンやポイントサービスはありませんでした。

元の値段が8000円なので、定期コースで初回1980円、2回目以降も3980円で買えることを考ええるとクーポンがなくてもかなりお得感はありますすね。

市販で売られているシャンプーよりは割高ですが、カミカシャンプーとクレムドアンの値段ほぼ大差ないことがわかりました。

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]トリートメント不要1本5役オールインワン【クレムドアン クリームシャンプー】はここをクリック!

カミカシャンプーとクレムドアンの返金保証は?

カミカシャンプー 返金保証返金保証がついているのかどうか調べたところ、保証がついているのはカミカシャンプーだけとなっていました。

返金保証の内容

カミカシャンプーは、効果が感じられない場合や肌トラブルが生じた際に商品が到着し20日以内であれば商品代金を返金してもらうことが可能。

白髪が増える原因は、加齢、栄養不足、生活習慣、ストレスなど複数あり、絶対にカミカシャワーを使ったからといって白髪が改善するわけではありません。

それなら購入するのがなんか怖い!!

と思ってしまうのですが、カミカシャンプーであれば20日間の返金保証が付いているので初めての人でも試しやすですよね。

カミカシャンプーとクレムドアンの比較まとめ

この記事では白髪ケアシャンプーで人気のカミカシャンプーとクレムドアンの効果や副作用副作用、コスパをもとに比較してみました。

この記事ぼまとめ

白髪ケアを目的に使うのであれば、黒髪になる成分が多く配合されているkamika(カミカ)シャンプーがいいことがわかりました。

アンチエイジングに効果的な成分や頭皮の環境を整えて血行を促進する成分については、カミカにもクレムドアンにも配合されていました。

価格はカミカシャンプーもクレムドアンも初回は1980円。

2回目以降の値段もほとんどかわらなかったので、「白髪をこれ以上増やしたくない」をしたいならカミカシャンプーを購入することをお勧めします。

  • 白髪が気になる方に


最安値
kamika公式サイトを見る

返金保証があるのはここだけ☝